QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとオリジナルテーマをお願い!「Star Wars Rebels」soundtrack(オンライン)レビュー&解説

現在シリーズが続いている「スター・ウォーズ 反乱者たち」(以下レベルズ)ですが、シーズン1の一部のスコアを作曲家のケヴィン・カイナーがアップしてくれています。
http://www.kevinkiner.com/music/

今回はここにアップされている曲についてのレビューを書いていきたいと思います。
(個人的にレベルズの曲は「クローン・ウォーズ」(以下TCW)と比べて不満な点がいくつかあります・・・)

※邦訳タイトルは私自身が勝手に考えたものです。
※話数は、本国のものを基準としています。


1、22 Pickup (マニュアル22) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の中盤で流れる曲。
ケッセルのスパイス鉱山で奴隷として働かされているウーキーをエズラらが救い出す場面から、ケイナンがカラス率いる帝国軍の前でライトセーバーを起動する場面まで。

今回のメインテーマである「反乱者たちのテーマ」、お馴染みの「フォースのテーマ」が流れます。

今回のシリーズの曲の特徴として、SWの映画シリーズからアレンジして持ってきた曲がかなりの部分を占めていることが挙げられます。
少し使う程度であれば良かったのですが、個人的には「さすがに使いすぎでは・・・?」と思いました。

私はTCWでのケヴィン・カイナーが作った「アソーカのテーマ」、「サティーンのテーマ」、「デス・ウォッチのテーマ」等がかなり好きだったので、このような新曲が聴けると期待していただけに、少々ガッカリしてしまいました。
曲を作る時間が少なかったことも考えられますが、もう少しオリジナル曲を流してほしかったです・・・。

ここでの曲は、EP6でシールドが切れていない第2デス・スター付近で反乱軍と帝国軍が交戦する場面の曲をアレンジしたものになっています。
既存のものに「反乱者たちのテーマ」を絡めて流してくるのがなかなかカッコイイです。



2、Abandoned Base (捨てられた基地) Kevin Kiner
S1-5「Out of Darkness (闇に光る目)」の中盤で流れる曲。
アナクセス小惑星帯の旧共和国軍事基地にヘラとサビーヌが向かう場面から、ヘラがファントムの燃料漏れに気付く場面まで(一部異なる部分あり)。

少し不気味なゆっくりとした曲が流れています。印象に残るこのメロディが、この回のメインテーマ的存在になっています。



3、All for Fruit (全てはフルーツの為に) Kevin Kiner
S1-2「Fighter Flight (魅惑のフルーツ)」の終盤で流れる曲。
~1:43・・・帝国軍の兵員輸送機上で戦うエズラをTIEファイターに乗ったゼブが救出する場面から、ゴーストの元に戻る直前までの場面。
1:43~・・・フルーツ探しから帰ってきたエズラとゼブが再びチョッパーを追い掛け回す場面から、ロゴが出る直前まで。

「フォースのテーマ」が大きく流れ、最後には「同盟のテーマ」が流れます。

エズラとゼブがTIEファイターに乗っている場面の曲は、EP1でシミがクワイ=ガンにアナキンを産んだことについて話す場面の曲とほぼ同じものです。
時代は旧三部作に近い設定ですが、どのような形であれ、新三部作の曲が使われているのはなかなか嬉しいです。

前半に流れる軽快なテンポの曲も結構お気に入りです。



4、Alliance (同盟) Kevin Kiner
S1-13「Fire Across the Galaxy (銀河に広がる火)」の終盤に流れる曲。
スター・デストロイヤー<ソブリン>から脱出したケイナンらが、駆け付けたフェニックス反乱分子に救出される場面。

前曲でも流れましたが、今回初登場の「同盟のテーマ」(?)が大きく流れます。

明るい場面では曲もより明るくなっており、希望を感じられるように曲でも雰囲気を盛り上げているのが良いです。
個人的にシーズン1の前半は音楽が少なく感じられて若干不安に思っていましたが、後半からは曲もしっかり物語をサポートしていて安心しました。



5、Enter Inquisitor (尋問官の登場) Kevin Kiner
S1-3「Rise of the Old Masters (マスター救出作戦)」の中盤で流れる曲。
スティジョン・プライムのスパイア刑務所でケイナンとエズラが尋問官と闘う場面から、エズラらが刑務所のプラットフォームへ向かう場面まで。

「フォースのテーマ」と、初登場の「尋問官のテーマ」が流れます。

今回初めて使われた「尋問官のテーマ」ですが、正直滅茶苦茶カッコイイです!
「これぞケヴィン・カイナー!」という様なスコアで、とても興奮しました。
新三部作のようなコーラスが入っているのも良いです。
シーズン2以降も使ってくれることを期待しています。



6、Ezras Discovery (エズラの発見) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の中盤で流れる曲。
~1:26・・・ヴィザーゴがケイナンとヘラにウーキーの情報を教える場面から、エズラがケイナンのライトセーバーを見つける直前の場面まで。
1:26~2:07・・・エズラがケイナンのライトセーバーを発見し、起動する場面。
2:07~・・・本編未収録曲。

「同盟のテーマ」、「フォースのテーマ」、「レイアのテーマ」が流れます。

また、EP4でベンとして名乗っていたオビ=ワンがルークに自身の名を明かす場面の曲が流れ、シーズン1内でも何回か流れています。
おそらくレベルズではこのモチーフを「師と弟子のテーマ」として使っているのだと考えられます。
エズラがケイナンを初めて見た時や、ケイナンのセーバーを発見する時、捕らわれているケイナンの存在を確認する時などに流れています。
今まで普通の一場面であった曲が、一つのモチーフとして使われているのはなかなか面白いです。

また、この場面ですが、セーバーが置かれている部屋に入ると音楽が流れなくなる点が、EP7でレイがスカイウォーカーのセーバーに近づく場面と似たような構成になっているのが興味深いです。
ジェダイが失われた時代にとっての「ライトセーバー」という神聖なものを、どちらも音楽を入れないことで表現していことにどこか繫がりを感じます。



7、Glory of the Empire (帝国の偉業) Kevin Kiner
S1-6「Empire Day (帝国の日)」の中盤で流れる曲。
帝国の日を祝う祝賀パレードで流れている。

「帝国のマーチ」が祝賀向けに明るくアレンジされたものです。
これによって、「帝国のマーチ」がスター・ウォーズ(以下SW)の世界の中でも使用されていることが明らかになりました。

個人的にこのアレンジは好きです。EP1のナブーのパレードの曲が「パルパティーンのテーマ」になっていたりと、悪役の暗いテーマを明るく変えて世界観内でも使っていくスタイルはなかなか面白いです。



8、Hera and Ezra Talk (ヘラとエズラ) Kevin Kiner
S1-10「Vision of Hope (希望のヴィジョン)」の終盤で流れる曲。
裏切り者であったトレイヴィス議員についてヘラとエズラが話す場面から、ロゴが出る直前まで。

最後に希望を示すように「反乱者たちのテーマ」が流れます。

出来れば最後のロゴが出る時に流れる「反乱者たちのテーマ」まで収録してほしかったです。



9、Holocron (ホロクロン) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の中盤で流れる曲。
スター・デストロイヤー内に捕らえられたエズラが、オビ=ワン・ケノービのメッセージが入っていたホロクロンを開ける場面。

「フォースのテーマ」が大きく流れます。



10、Imperial Inquisition (帝国の尋問官) Kevin Kiner
S1-7「Gathering Forces (つのる力)」の中盤で流れる曲。
エズラとケイナンを追ってアナクセス小惑星帯の旧共和国軍事基地に尋問官が来る場面から、ケイナンが尋問官のフォース・プッシュによって気絶させられる場面まで。

「尋問官のテーマ」が流れます。

また、前半の曲はEP4の冒頭でタンティブⅣがスター・デストロイヤー<デヴァステイター>に追いつかれ、ストーム・トルーパーが乗り込んでくる直前の場面までに流れていた曲がアレンジされたものです。
「尋問官のテーマ」を所々に入れる一工夫があり、なかなかカッコイイです。



11、Inquisitor (尋問官) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の終盤で流れる曲。
カラスが尋問官にケイナンの存在を知らせる場面から、ロゴが出る直前まで。

「尋問官のテーマ」が流れます。

ここで流れる「尋問官のテーマ」の一部のフレーズは、シーズン2のミッド・シーズン・トレーラーでも聴くことができます

およそ2:51あたりの部分です。

このトレーラーは最初の方に「アソーカのテーマ」も流れている為、おそらくケヴィン・カイナー自らが作曲した曲であると思われます。
シーズン2でも1で使われたテーマが再び流れることを期待したいです。



12、Kanan at the Gate (ゲート前に立つケイナン) Kevin Kiner
S1-11「Call to Action (反乱の呼びかけ)」の終盤に流れる曲。
ロザルの通信タワーに帝国軍が駆け付ける場面から、尋問官がケイナンに降伏を勧める場面まで。

「帝国のマーチ」、「フォースのテーマ」、「尋問官のテーマ」が流れます。

レベルズの曲の使い方は、既存の曲を使う場面ではテーマを意識しないで使っている場面もあって気になりますが、この3つのテーマ曲はしっかりと場面によって使い分けられていて良かったです。

この3つのテーマが1曲の中で聴くことのできるなかなか熱い1曲になっています。



13、Lando and the Rebels (ランドと反乱者たち) Kevin Kiner
S1-9「Idiot's Array (ギャンブラー)」の序盤と終盤に流れる曲。
~0:50・・・サバックに勝ったランド・カルリジアンがゴーストでヘラ達と取引をする場面。
0:50~・・・農場を離れるゴーストをカルリジアンが見送る場面から、ロゴが出る直前まで。

EP5でも流れていた「べスピンのテーマ」が流れます。
このテーマは「ランドのテーマ」と言っても良いので、今回再び使われたのは嬉しかったです。

※余談ですが、劇場版TCWの序盤で「べスピンのテーマ」にかなり似た曲が流れているのが以前から気になっています。旧共和国軍やユラーレン提督が映る場面という、全く関係無いような場面に使われた理由が正直よく分かりません・・・。



14、Enter Kallus (カラスの登場) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の中盤で流れる曲。
ロザルに派遣されたカラスとアレスコ司令官が会話する場面。

EP6でルークとヴェイダーが、第2デス・スターの皇帝の玉座に来る場面の曲と似ているフレーズがちょっとだけ流れています。



15、Speederbike Chase (スピーダーバイク・チェイス) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の序盤で流れる曲。
帝国のスピーダーバイクを奪ったエズラが逃走する場面。

EP2のジオノーシスでの戦い中に流れる曲をアレンジしたものが流れます。
チョイスが謎ですが面白いです。



16、Spring Their Trap (罠への反撃) Kevin Kiner
10曲目の「Imperial Inquisition」と同様の曲です。
なぜ同じ曲を2つ載せたのかよく分かりません・・・。



17、Storm the Ship (戦艦の急襲) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の中盤で流れる曲。
~0:17・・・本編未収録曲。
0:17~・・・帝国のゴサンティ級クルーザーに乗り込んだケイナン達の元にスター・デストロイヤーが現れる場面。

「反乱者たちのテーマ」、「フォースのテーマ」、「帝国のマーチ」が流れます。

ストーム・トルーパーが映る時に流れる「帝国のマーチ」がカッコ良くて気に入っている曲です。
テンポが早い曲にゆっくりとしたモチーフの曲が少しだけ流れる曲構成はやはりカッコイイです。



18、Team Steals Walker (ウォーカーの奪取) Kevin Kiner
S1-12「Rebel Resolve (チームの絆)」の序盤で流れる曲。
ロザルでエズラらがケイナンの情報を得る為、帝国のAT-DPを奪う場面。

EP5のホスの戦い中に流れる曲をアレンジしたものが流れます。

さらに、EP5本編では使われなかったウォーカー登場時に流れる(はずの)曲が使用されています。この曲が遂にウォーカー登場の場面で使われたのはなかなか面白かったです(個人的にホスの戦いでの曲が使われたのは微妙ですが・・・)。



19、The Well (源) Kevin Kiner
(おそらく)本編未収録曲。

どこの場面か分かりませんでした・・・。まだ観ていないので分かりませんが、シーズン2で流れる曲であるかもしれません。



20、Whats The Force ? (フォースって何?) Kevin Kiner
TVムービー「Spark of Rebellion (反乱の口火)」の終盤で流れる曲。
ケイナンがエズラの住まいに来る場面から、エズラがゴーストに戻ってくる場面まで。

「レイアのテーマ」、「フォースのテーマ」が流れます。

EP3のラストの曲がアレンジされたものが流れます。

「レイアのテーマ」が流れたことに関して最初は疑問に思いましたが、これはホロクロンのオビ=ワンが「新たなる希望」という間接的な言及としてレイアの存在を示しているからでしょうか?
オビ=ワンの声と共にEP3と同じような終わり方をするのはなかなか熱いですが、もうちょっとアレンジしてくれても良かったように思いました。



21、Yoda's Guidance (ヨーダの導き) Kevin Kiner
S1-8「Path of the Jedi (ジェダイへの道)」の中盤で流れる曲。
ロザルのジェダイ寺院前でエズラを待っていたケイナンに、ヨーダの声が話しかける場面。

「ヨーダのテーマ」、「フォースのテーマ」が流れます。

「ヨーダのテーマ」はTCW等でもよく使われていましたが、今回もしっかり使われていて良かったです。



22、You Can Do This (あなたならできる) Kevin Kiner
本編未収録曲。

場面が分かりませんでした。
冒頭らしき曲なので、シーズン2の曲なのかもしれません。

「帝国のマーチ」、「反乱者たちのテーマ」が流れています。


23、Zeb Orrelios (ゼブ・オレリオス) Kevin Kiner
S1-1「Droids in Distress (嘆きのドロイド)」の中盤で流れる曲。
ガレル・シティの宇宙港でディスラプターを確認しようとするストーム・トルーパーを、ゼブが阻止する場面。

「ドロイドのテーマ」が流れます。
これは旧三部作(EP5とEP6)の3POとR2のテーマ曲であり、今回久々に使われて個人的に嬉しかったです。

また、ゼブがストーム・トルーパーを攻撃する場面の曲が、インディ・ジョーンズシリーズの1作目である「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」のカイロでの襲撃場面に流れる曲にかなり近いものになっています。
おそらくこの曲を意識したのだと思われますが、理由はよく分かりません。作曲家が同じジョン・ウィリアムズであるからだけなのでしょうか・・・?



以上が、サイトにアップされている「Star Wars Rebels」soundtrackの全曲です。

<今回アップされた曲に関して>
ほぼ全エピソードから強く印象に残る曲を選んだ感じで満足でしたが、やはりクレジット等で流れたテーマ曲も載せてほしかったです・・・。加えて、シーズン1最終話でのダース・ヴェイダー登場場面の「帝国のマーチ」の使われ方はかなりカッコ良かったので、この曲も音楽だけで聴いてみたいです・・・。

レベルズのシーズン2までのサントラ(おそらくダウンロード)も出るようなので、どのような曲が入るのか楽しみです。

<音楽に関して>
映画でのジョン・ウィリアムズの曲をアレンジするのも面白いですが、やはりTCWのようなもう少しケヴィン・カイナー独特のスコアが聴きたかったです・・・。曲紹介の場所でも述べましたが、今回の「尋問官のテーマ」が一番カイナー色が濃く、カッコイイ曲になっています。

映画で出てこなかったキャラを中心に進めるにあたって、過去の曲を使わないとオリジナル曲ばかりになってしまい、手間と時間がかかってしまう為にこのようなスタイルになってしまった可能性もありますが、どうなのでしょうか・・・。4話目でTCWで使われていた曲がそのまま使われていたことにも少々違和感を感じました。

シーズン2では「アソーカのテーマ」を流したり、「尋問官のテーマ」を引き続き使って、もっとオリジナルテーマが中心のスコアになることを期待しています。



「Star Wars Rebels」soundtrackエピソード曲順
15、Speederbike Chase (movie)
14、Enter Kallus (movie)
6、Ezras Discovery (movie) (~2:07)
17、Storm the Ship (movie) (0:17~)
9、Holocron (movie)
1、22 Pickup (movie)
20、Whats The Force ? (movie)
11、Inquisitor (movie)
23、Zeb Orrelios (S1-1)
3、All for Fruit (S1-2)
5、Enter Inquisitor (S1-3)
2、Abandoned Base (S1-5)
7、Glory of the Empire (S1-6)
10、Imperial Inquisition (S1-7)
21、Yoda's Guidance (S1-8)
13、Lando and the Rebels (S1-9)
8、Hera and Ezra Talk (S1-10)
12、Kanan at the Gate (S1-11)
18、Team Steals Walker (S1-12)
4、Alliance (S1-13)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョイス

Author:ジョイス
スターウォーズ、アメコミ、ピクサー作品などのサントラを紹介していきます!
日本でより多くの方にサントラの面白さが伝われば嬉しいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。